診断士

主任技士

【暑中コンクリートとは】日平均気温25℃超えの期間に打設するコンクリート

暑中コンクリートの該当期間 JASS5では暑中コンクリート該当期間は「日平均気温の平均値が25℃を超える期間を基準とする」とされています。 平均値は、気...
診断士

【プレストレストコンクリート】コンクリート構造物の劣化現象について(診断士試験対策)

プレストレストコンクリートの概要 プレストレストコンクリートは、コンクリートに圧縮応力を発生させ、ひび割れを抑制するコンクリート構造です。 コンクリート...
診断士

【中性化】コンクリート構造物の劣化現象について(診断士試験対策)

水分浸透を考慮した中性化による鋼材腐食 水分浸透を考慮した中性化による鋼材腐食のポイントは、①不働態被膜の破壊と、②酸素です。 中性化のメカニズム 中性化...
診断士

【アルカリシリカ反応】コンクリート構造物の劣化現象について(診断士試験対策)

アルカリシリカ反応 アルカリシリカ反応のポイントは、①アルカリ骨材反応と、②吸水膨張です。 アルカリシリカ反応のメカニズム アルカリシリカ反応は、アルカリ...
2021.07.11
診断士

【凍結防止剤散布環境下における凍害】コンクリート構造物の劣化現象について(診断士試験対策)

凍結防止剤散布環境下における凍害 凍結防止剤散布環境下における凍害のポイントは、①塩害と、②凍害の複合劣化です。 塩害と凍害のメカニズム 塩害のメカニズム...
診断士

【凍害の調査方法】-診断士小論文対策

凍害の調査方法-診断士小論文対策 凍害のメカニズムと劣化 凍害は、コンクリート細孔中の水分が凍結する際に、約9%の体積膨張による応力の発生によって引き起こさ...
診断士

【診断士小論文-注意点メモ】

診断士の小論文問題を解く前に・・・ まずは小論文の基本から学習ということで、小論文の書き方の基本についてまとめました。参考になれば幸いです。 文体 文...
診断士

【コンクリート診断士記述式問題B対策】キーワード②劣化の種類と補修方法

<劣化の種類と補修方法> 外部、塩害環境、ダブル配筋で断面が薄い突出部(庇、パラペットなど):鉄筋沿いに腐食が発生し、表面コンクリートの剥落の可能性 →上面...
2021.01.17
診断士

【コンクリート診断士記述式問題B対策】キーワード①劣化の種類・特徴と原因

<ひび割れの発生原因> ・温度変化に起因する体積変化:パラペット、庇など ・型枠脱型時の応力集中:庇の先端など ・うち重ね時間が長くなったことによるコール...
2021.01.17
診断士

【補修・防食と電位の関係】貴(+)?卑(-)?図で理解!

例題1<塩害による部分的な補修> 図のように、部分的な補修をしたときの鉄筋の電位について考えます。 腐食発生個所の電位は相対的に卑(-)となり、...
2021.01.17
タイトルとURLをコピーしました